3密を避けて新しい生活様式へ!

あべのキューズモールに相田翔子さん-25周年記念アルバム発売で

Wink時代の曲「淋しい熱帯魚」を歌う相田翔子さん

Wink時代の曲「淋しい熱帯魚」を歌う相田翔子さん

  • 0

  •  

 あべのマーケットパーク キューズモール(大阪市阿倍野区阿倍野筋1)3階スカイコートで9月6日、相田翔子さんが25周年記念アルバム「This Is My Love」発売記念イベントを開いた。

Wink時代の思い出を話す相田翔子さん

 今月4日に発売された同アルバムは、Wink時代から数えてデビュー25周年を迎えた相田さんや尾崎亜美さん、大江千里さん、角松敏生さんらが書き下ろした作品など11曲を収録。オリジナルソロアルバムは16年ぶりとなる。

[広告]

 当日はミニライブも行われ、アルバムから「for you」など3 曲とWink時代の曲「淋しい熱帯魚」を歌った。併せて、CD購入者対象のサイン会も行われ、ファンを喜ばせた。

 相田さんは「インストアライブは20年ぶりくらい。一番刺激を受けていた80年代前半から90年代後半の音楽をもう一度やりたいと思った」と話し、Wink時代について「早智子がいたから頑張ってこれた。8年間は二度と経験できない宝物なんてやすやすと言えない」とも。