見る・遊ぶ

通天閣に「関西人が登ったことないってアカンでしょ」 半額対象を2府4県に拡大へ

通天閣展望台に鎮座する幸福の神様ビリケン像

通天閣展望台に鎮座する幸福の神様ビリケン像

  • 192

  •  

 通天閣(大阪市浪速区)が1月12日から、関西2府4県在住者を対象に期間限定で大人入場料金を半額にする。同塔を運営する通天閣観光(同)が5日、発表した。

第2弾「通天閣 大人入場料金半額キャンペーン 」実施へ

 同塔は昨年12月19日から、大阪府在住者対象に大人入場料金半額キャンペーンを実施中。今回は「関西人が通天閣に登ったことないってアカンでしょ!」をテーマに、対象エリアを関西2府4県(大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・奈良県・和歌山県)に拡大する。大人(高校生以上)一般展望台料金800円が400円になる(複数での来場の場合は代表者が関西2府4県在住であれば全員が対象)。要身分証提示。

[広告]

 同社によると、半額キャンペーンが好調で隣接府県在住の人からも「なんで大阪府民だけ」「意外と近場な通天閣には登ったことがない」という声を多く聞いたことで企画したという。「安心して入場できるように新型コロナウイルス感染症対策の取り組みを継続して実施している。展望台に鎮座する幸福の神様ビリケン像にお参りして」と呼び掛ける。

 併せて、同塔内のオフィシャルショップや地下わくわくランドショップで関西2府4県在住を証明できるものを提示すると、2,000円以上の購入で10%引きとなる。

 営業時間は10時~20時。今月31日まで。