見る・遊ぶ

天王寺公園「てんしばイーナ」が1周年 リーフ屋根をライトアップ

リーフ屋根をライトアップした「てんしばイーナ」

リーフ屋根をライトアップした「てんしばイーナ」

  • 60

  •  

 「てんしばi:na(イーナ)」(大阪市天王寺区、天王寺公園)が11月22日、開業1周年を迎える。

アスレチック施設「PANZAてんしばイーナ」

 てんしばイーナは、近鉄不動産が大阪市との協定で行う「天王寺動物園ゲートエリア魅力向上事業」で開発。アスレチック施設、バーベキュー施設、天王寺動動物園グッズショップ、カフェなどで構成する。

[広告]

 イーナにちなみ11月7日には同施設のシンボルであるリーフ屋根のライトアップを開始。青、赤、黄、緑の4色と、それらを基調としたグラデーションの光で演出する。