3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

天王寺の親子カフェがパンダのデリバリー 新型コロナで大打撃から企画

パンダが料理を届けるパンダデリバリー

パンダが料理を届けるパンダデリバリー

  •  
  •  

 大阪メトロ・四天王寺前夕陽丘駅近くの親子カフェ「ラフラフラフ」(大阪市天王寺区上本町9、TEL 06-4302-5882)が4月1日から、パンダが料理を届ける「パンダデリバリー」を行っている。

【動画】親子カフェ「ラフラフラフ」がパンダデリバリー

 2017(平成29)年から営業している、子ども向けの室内遊び場を併設する同店。新型コロナウイルス感染症の影響で来店数が激減したことへの対策と、外に出られずストレスがたまっている子どもたちとお母さんたちに楽しんでもらおうと「パンダデリバリー」を企画した。家または公園に注文した料理を届け、バルーンアートも行う。

[広告]

 キッズメニューは、子どもハンバーガー(850円)、子どもオムライス、子どもカレー(以上650円)、サンドイッチBOX(850円)など。大人向けメニューは、甘酒カレー(950円)、キュウリたっぷりクリームチーズサンド(650円)など。パンダデリバリーの対象地域は、中央区、天王寺区、生野区、阿倍野区。配送料は1,000円(バルーンアート込み)。

 オーナーの飯田美幸さんは「新型コロナの影響は大きく売り上げは90%減った」と明かし、「パンダデリバリーは1日1件ぐらいのペース。利用した方には喜んでもらえた。誕生日会をしたかったが、家族3人だけでは寂しいからと頼んだ人もいた」と話す。「(新型コロナが収束するまでは)店に来てもらうのは諦めた。オンラインコンテンツも構想している」とも。

 営業時間は10時~19時。水曜定休。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home