食べる

阿倍野のカフェ「パールズ」に新メニュー「ワンナコッタ」 リアル過ぎるの声も

フレンチブルドッグを模した「ワンナコッタ」

フレンチブルドッグを模した「ワンナコッタ」

  • 1276

  •  

 近鉄・大阪阿部野橋駅近くのカフェ「PEARLS(パールズ)」(大阪市阿倍野区阿倍野筋1)が3月17日、新メニューとなる「ワンナコッタ」の提供を数量限定で始めた。

阿倍野のカフェ「パールズ」の新メニュー「ワンナコッタ」

 「ワンナコッタ」は、フレンチブルドッグの形を模したパンナコッタにベリーソースとミントを添えた。パンナコッタにエスプレッソも使うことでリアルな色合いを表現した。価格は600円。

[広告]

 オーナーの和田真一さんは「もともとパンナコッタを作りたいと思っていて、たまたま型を見つけて取り寄せた。作ってみたら面白いものができて、スタッフからはリアル過ぎて食べられないと言われた」と話し、「写真を撮るなどして、見た目でも楽しんでもらえたら」と期待を寄せる。

 営業時間は7時30分~22時(金曜・土曜・祝前日は23時まで)。