見る・遊ぶ

あべのハルカス展望台でプロジェクションマッピング 夜景と融合した映像投影

展望台の窓面にプロジェクションマッピング(22日の内覧会で)

展望台の窓面にプロジェクションマッピング(22日の内覧会で)

  •  
  •  

 夜景アートイベント「CITY LIGHT FANTASIA BY NAKED -Crystal World-」が11月23日、あべのハルカス(大阪市阿倍野区)の展望台「ハルカス300」で始まる。

夜景と融合したプロジェクションマッピング

 ネイキッド(東京都渋谷区)が企画・演出・制作する同イベント。東京タワー、名古屋テレビ塔などでも開かれ、ハルカスでは6回目。ガラス窓面や床面にプロジェクションマッピングを投影することで、夜景と融合した映像や空間を楽しめる。今回のテーマは「大阪の夜景に現れる奇跡的な雪景色」で、空から降る雪やクリスタル、オーロラなどを表現した。

[広告]

 開催時間は17時30分~21時40分(来年1月17日~2月13日は18時~、2月14日~3月31日は18時30分~)。観覧無料(展望台の入場料要)。来年3月31日まで。

  • はてなブックマークに追加