見る・遊ぶ

大阪市立美術館で特別展「仏像 中国・日本」 中国歴代の仏像が一堂に

特別展「仏像 中国・日本」の会場

特別展「仏像 中国・日本」の会場

  •  
  •  

 特別展「仏像 中国・日本」が現在、大阪市立美術館(大阪市天王寺区、天王寺公園内)で開かれている。

大阪市立美術館「仏像 中国・日本」

 中国初期仏像(仏獣鏡)から清時代まで、中国の仏像の特徴や歴史を紹介する同展。中国の仏像と共に日本の関連する仏像も展示する。中国歴代の仏像が並ぶ珍しい展覧会で、国内所蔵作品で構成する約70件を展示。ほとんどの仏像を360度の角度から鑑賞できるようにしている。

[広告]

 開館時間は9時30分~17時。月曜休館(祝休日の場合は開館し、翌火曜休館)。料金は、一般=1,400円、高大生=1,100円。12月8日まで。

  • はてなブックマークに追加