天気予報

13

7

みん経トピックス

通天閣で「キス割」始まる新世界のポータルサイト

阿倍野の知的障害者施設に密着取材した写真集、発売-収益は寄付

阿倍野の知的障害者施設に密着取材した写真集、発売-収益は寄付

写真集「THE CORNERSTONE」の表紙

写真を拡大 地図を拡大

 NPO法人コーナスが運営する知的障害者施設(大阪市阿倍野区共立通)に約6カ月間密着取材して日常生活を収めた写真集「THE CORNERSTONE」が2月2日、発売された。発行はRISSI INC.(中央区)。

 制作を手掛けたのは社会活動ユニット「PR-y」で、広告プロダクションのディレクター、カナダ人のジャーナリスト、ベルギー人のファッションフォトグラファーなどで構成する。

 同施設は障害児の保護者などで設立し、アトリエコーナスとしてアート活動も行っている。写真集には7人の制作物も掲載。

 PR-y主宰の・笠谷圭見さんは「日本は欧米に比べ、障害者福祉が遅れているだけでなく、彼らの魅力や価値に気付いている人が非常に少ない。偏見や差別をなくし、彼らも社会における貴重な人材であるということを少しでも多くの人たちに伝えたい」と話す。

 価格は630円。同NPOのほか、MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店(北区)、心斎橋アセンス、スタンダードブックストア、ON THE BOOKS(以上、中央区)などで販売する。収益金は全て同施設の画材費として寄付するという。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

天王寺公園(大阪市天王寺区)エントランスエリア「てんしば」、あべのキューズタウン(阿倍野区)2階歩道橋接続部の2会場で11月23日、観覧無料のアカペラライブイベント「Welcomingアベノ・天王寺アカペラTOWNオータムライブ!」が開かれた。(写真=男塾)
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング