見る・遊ぶ

有村架純さん&坂口健太郎さん登場にファン歓喜 ドラマ「そして、生きる」イベントで

坂口健太郎さん、有村架純さん、月川翔監督

坂口健太郎さん、有村架純さん、月川翔監督

  •  
  •  

 有村架純さん&坂口健太郎さんが登場したWOWOW「連続ドラマW そして、生きる」トークイベントが7月26日、あべのキューズモール(大阪市阿倍野区)3階スカイコートで開かれた。

有村架純さん&坂口健太郎さん登場のイベントに約2500人が来場

 当日は約2500人(主催者発表)の観覧客が集まり、大声援で迎えられた有村さん、坂口さん、月川翔監督が撮影秘話を語った。大阪についての質問に兵庫出身の有村さんは「プライベートだとしばらく来ていない。こちらにも初めて来た。よく遊んでいたのは梅田とか難波とか」と明かした。

[広告]

 有村さんは「自分の人生をどういう風に選択して生きていけば幸せな人生が待っているかというのは、誰もが永遠のテーマにすると思うんですけど、お話を見て自分自身の人生をどういう風に生きていけば幸せが待っているのかなとか、こういう選択をしたけど間違ってなかったかなと思えるような行動ができるかなとか、そういったことをあらためて考えるきっかけになる作品になっている」と話す。

 坂口さんは「この作品は、人生は幸せなことばかりじゃなくて痛みだったり苦しみだったり、たくさんあると思う。そういうものに真摯に向き合った作品。映像は本当に美しいし、俳優の少しの表情だけでも心に残る作品、残り続ける作品だと思う」と呼び掛けた。

 有村さん演じる生田瞳子が、東京で開催されるオーディションに挑もうとするが、その前日の2011(平成23)年3月11日、東日本大震災が起きる。瞳子はカフェで一緒に働いている韓国人のハン(知英さん)と共に、気仙沼のボランティア活動に参加する。瞳子はそこで、学生ボランティア団体の運営メンバーである東京の大学生・清水清隆(坂口さん)と出会う――というヒューマンラブストーリー。

 8月4日から毎週日曜22時放送(全6話)。

  • はてなブックマークに追加