食べる

阪堺電車で「ビール電車ツアー」 非冷房車の「モ161形車」も

阪堺電車「モ161形車」(写真は164号車)

阪堺電車「モ161形車」(写真は164号車)

  •  
  •  

 大阪唯一の路面電車を運行する阪堺電気軌道(阪堺電車)が7月11日と13日、「ビール電車ツアー」を開催する。

 昨年好評だった貸し切り電車をビアホールに見立てた企画で今年は2回開催。11日は非冷房車で就役から90年を過ぎた「モ161形車(具体的な号車は未定)」による「モ161形車で味わう!!スペシャリティビール」、13日は「人気のパンダ電車で味わう!!スペシャリティビール」を、それぞれ予定する。車内で生ビール(アサヒスーパードライ・TOKYO隅田川ブルーイング)と弁当を用意する。車内で提供する生ビールは2種類合計で8杯程度。

[広告]

 11日は天王寺駅前駅18時25分発、天王寺駅前駅20時30分着。13日は天王寺駅前駅12時15分発、恵美須町駅14時25分着。それぞれ2回トイレ休憩有り。

 参加料金は大人=各6,500円。申し込みは6月19日10時からインターネットで受け付ける。募集人員は各30人。20歳未満不可。

  • はてなブックマークに追加