見る・遊ぶ

あべのハルカス近鉄本店で「ゲゲゲの鬼太郎」体験型イベント フォトスポットも

「ゲゲゲの森であそぼう!!」のフォトスポット ©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション

「ゲゲゲの森であそぼう!!」のフォトスポット ©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション

  •  

 アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の体験型イベント「ゲゲゲの森であそぼう!!」が1月30日、あべのハルカス近鉄本店(大阪市阿倍野区)ウイング館4階第2催会場で始まった。

ゲゲゲハウスと妖怪ポスト

 会場では、「指鉄砲で狙い撃て!」「変幻自在!リモコン下駄」「ひらひらゆらゆら一反もめん」など合計5つのアトラクションや、子ども向けの迷路「ゲゲゲの森で迷路」を展開。鬼太郎、目玉おやじなどの登場キャラクターやゲゲゲハウスのフォトスポットを設け、1968(昭和43)年に始まった第1期から現在放映中の第6期までを振り返るパネルも展示する。

[広告]

 開催時間は10時~20時(2月4日は19時まで、最終日は17時まで)。入場料は700円(2歳以上)。2月12日まで。