見る・遊ぶ

阿倍野・文の里で「フミナリエ」 民家の恒例イルミネーション点灯

今年も「フミナリエ」点灯

今年も「フミナリエ」点灯

  •  
  •  

 Osaka Metro(大阪メトロ)文の里駅(大阪市阿倍野区)近くの住宅街の一角で現在、民家8軒によるイルミネーション「フミナリエ」が点灯している。

民家のイルミネーション「フミナリエ」

 地元の人が名付けたという「フミナリエ」は15年ほど前から続くもので、最初は3、4軒だったが徐々に参加する人が増えたという。この時期になると前の道を通る人が増え、通行人から「きれい」の声が聞かれる。

[広告]

 参加者の一人は「(イルミネーションを)今年も変えた。用意が大変」とほほ笑む。

 点灯時間は17時~23時ごろ。12月25日まで。

  • はてなブックマークに追加