見る・遊ぶ

天王寺動物園でホッキョクグマ「イッちゃん」の誕生日祝う サケをプレゼント

ホッキョクグマ「イッちゃん」にサケのプレゼント

ホッキョクグマ「イッちゃん」にサケのプレゼント

  •  
  •  

 天王寺動物園(大阪市天王寺区)で12月9日、間もなく5歳になるホッキョクグマ「イッちゃん」(雌)の誕生日イベントが開かれた。

【動画】ホッキョクグマ「イッちゃん」のお誕生日イベント

 イッちゃんはロシアのノボシビルスク動物園で2013年12月11日に誕生。2015年3月に551の豚まんで知られる蓬莱(ほうらい、浪速区)が「ゴーゴ」(雄、14歳)のお嫁さん候補として天王寺動物園に寄贈した。2015年からアドベンチャーワールド(和歌山県)に貸し出していたゴーゴが12月3日に帰ってきており(現在は検疫期間中)、これから2人合わせて「551」のカップル誕生に期待が高まる。

[広告]

 当日はイッちゃんに好物のサケをプレゼント。プールに飛び込んだり、サケをくわえて食べたりする様子を見せて、多くの来園客を喜ばせた。

 飼育スタッフは「イッちゃんは病気もせずに順調に育っている。(ゴーゴとは)檻越しの見合いはしているが、実際に一緒にするのは相性を見ながらやっていきたい」と話す。

  • はてなブックマークに追加