見る・遊ぶ

あべのハルカス美術館「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」、来場者5万人突破

「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」来場者5万人セレモニー

「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」来場者5万人セレモニー

  •  
  •  

 あべのハルカス美術館(大阪市阿倍野区、あべのハルカス16階)で開催中の展覧会「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」が7月31日、来場者数が5万人を突破した。

【動画】あべのハルカス美術館「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」 来場者5万人セレモニー

 7月13日に始まった同展は、「グラフィティネイチャー 山と谷」「すべって育てる! フルーツ畑」「巨大!つながるブロックのまち」など体験型のデジタルアート7作品を展示。学校の夏休み期間に入ると子ども連れの家族を中心に多くの人が訪れている。同館によると「入場制限することが多くなり、今後は整理券での対応も検討する」という。

[広告]

 5万人目の来場者となったのは、娘2人を連れて来場した細川麻耶子さんで、「友達のインスタグラムの投稿を見て楽しそうと思って来た」と話した。細川さんには同館から記念品が贈られた。

 開館時間は10時~20時。入館料は、大人=1,400円、中高生=1,000円、子ども(3歳以上)=600円。8月6日は休館。9月2日まで。

  • はてなブックマークに追加