見る・遊ぶ

平野紫耀さんが大阪弁のプロポーズ披露 映画「honey」公開記念イベントで

映画「honey」公開記念イベントでファンと記念撮影

映画「honey」公開記念イベントでファンと記念撮影

  •  

 あべのキューズモール(大阪市阿倍野区)3階スカイコートで3月8日、映画「honey」公開記念イベントが開かれ、主演の平野紫耀さん(King & Prince)とヒロイン役の平祐奈さんが登壇した。

平野紫耀さんが大阪弁のプロポーズ

 当日は屋外会場に雨が降る悪天候にも関わらず若い女性を中心に約2500人が来場。先日の完成披露イベントで映画に登場する108本のバラにちなみ、「108のはじめて」に挑戦すると公言した平野さんが、大阪弁でのプロポーズに挑戦。集まったファンに向かって「寒い中、待たせてごめんな。俺と結婚してくれへんか」の告白シーンに大きな歓声が上がった。

[広告]

 そのほか、「Sonar Pocket(ソナーポケット)」がサプライズで登場し、主題歌「108~永遠~」を披露した。

 ソナーポケットのko-daiさんは「10回ぐらい観てるけど、10回観ても飽きない。凄く熱くなる映画。主題歌と合わせて楽しんで」、平さんは「公開まであと23日。ぜひ#映画honeyをSNSで広めてほしい」、平野さんは「家族愛だったり、友情だったり、そして何と言っても真っ直ぐな恋愛だったり、皆さんの身近なものが必ず一つあると思う。ぜひ劇場に足を運んでほしい」と、それぞれ呼び掛けた。

 同作は、人気コミック「honey」(目黒あむ著、マーガレットコミックス刊)を実写映画化。不良と恐れられるが、実際は思いやりに溢(あふ)れる料理上手な好青年の主人公・鬼瀬大雅役を映画初主演の平野さん、ヒロインの小暮奈緒役を平さんが、それぞれ務める。

 映画は3月31日全国公開。