食べる

天王寺ミオ「ミオえきッチン」に台湾ティー専門店「ゴンチャ」 関西初出店

ゴンチャ 天王寺ミオ店のイメージ

ゴンチャ 天王寺ミオ店のイメージ

  •  
  •  

 JR天王寺駅のショッピングセンター「天王寺ミオ」(大阪市天王寺区)プラザ館M2階「ミオえきッチン」に3月16日、台湾ティー専門店「Gong cha(ゴンチャ)」がオープンする。運営はゴンチャ ジャパン(東京都渋谷区)

「ゴンチャ」の台湾ティー

 同日オープンする食のゾーン「ミオえきッチン」は、エリア面積約300坪でWi-Fiを備える約100席の共用イートインスペースを設ける。同店のほか、「アローツリー」(ケーキ・フルーツ)、「ナナズグリーンティー」(和カフェ)など計6店で構成する。

[広告]

 ゴンチャは2006年に台湾で誕生し、アジア・オセアニア・北米エリアなど世界19カ国1500店舗以上を展開。日本では原宿表参道店(東京都)が2015年に初出店。現在は首都圏で10店舗を展開する。今回の天王寺ミオ店が関西初出店となる。台湾ティーは、パール(タピオカ)などのトッピング、ドリンクの甘さや氷の量がカスタマイズできるのが特徴。

 営業時間は10時~22時。

  • はてなブックマークに追加