見る・遊ぶ

映画「ダークタワー」と通天閣がコラボ 大阪限定ポスターで

映画「ダークタワー」大阪限定ポスター

映画「ダークタワー」大阪限定ポスター

  •  

 映画「ダークタワー」の通天閣(大阪市浪速区)とコラボレーションした大阪限定ポスターが1月8日、明らかになった。

 同作は、「IT」「シャイニング」「キャリー」「スタンド・バイ・ミー」など、自身の小説が次々と実写化されるベストセラー作家スティーブン・キングが1970年代から継続的に執筆し、完成まで30年もの月日を費やした「ダークタワー」シリーズを映画化したもの。1月27日全国公開。

[広告]

 通天閣を「ナニワタワー」とした大阪限定ポスターには、展望台に鎮座する幸福の神様ビリケンさんが「タワーを守る最後の戦士」として登場し、スタッフも「ナニワを愉快に導く者達」として紹介されている。

 同塔を運営する通天閣観光の高井隆光副社長は「大阪は笑いの聖地ですよ。大阪がダークに染まることなんてあり得ません。通天閣は明るいタワーとして笑顔あふれる街、ここ大阪を照らし続けます」とコメントを寄せている。

 このポスターは通天閣のほか、あべのアポロシネマ、大阪ステーションシティシネマ、なんばパークスシネマで掲出する。