天王寺公園「てんしば」でアカペラライブ プロ・アマ10組が出演

てんしばで「ダイナマイトしゃかりきサ~カス」がライブ

てんしばで「ダイナマイトしゃかりきサ~カス」がライブ

  •  
  •  

 天王寺公園(大阪市天王寺区)エントランスエリア「てんしば」、あべのキューズタウン(阿倍野区)2階歩道橋接続部の2会場で11月23日、観覧無料のアカペラライブイベント「Welcomingアベノ・天王寺アカペラTOWNオータムライブ!」が開かれた。

アマチュアアーティストのライブ

 近鉄不動産・東急不動産・JR西日本によるWelcomingアベノ・天王寺キャンペーン事務局が主催。同局は2013年から、阿倍野・天王寺エリアをアカペラの聖地にしようと「アベノ・天王寺エリアアカペラタウン化計画」を推進。アカペラの祭典「関西アカペラジャンボリー(KAJa!)」を誘致し、2015年に開いたライブイベントには「TAKE6」を招いた。

[広告]

 当日は、プロアーティストの「チキンガーリックステーキ」「ダイナマイトしゃかりきサ~カス」のほか、8組のアマチュアアーティストが出演。来園者が立ち止まり、歌に合わせて手拍子するなどして盛り上がりを見せた。

  • はてなブックマークに追加