通天閣に「BOYS AND MEN」 ラジオ大阪で冠番組、研究生のオーディション発表

通天閣に「BOYS AND MEN」

通天閣に「BOYS AND MEN」

  •  

 通天閣(大阪市浪速区)で4月10日、男性ユニット「BOYS AND MEN(通称ボイメン)」が記者発表会を開いた。

「BOYS AND MEN」が記者発表

 当日は、水野勝さん(リーダー)、田村侑久さん、辻本達規さん、平松賢人さん、土田拓海さんがステージに登場してパフォーマンスも披露。名古屋、東京に続き「BOYS AND MEN研究生関西」の誕生を目指してオーディションを行い、ラジオ大阪で5月2日、新しい冠番組「ボイメン☆KANSAI」(毎週火曜24時30分~25時)を始めると発表した。

[広告]

 ボイメンは2010年、東海エリア出身・在住のメンバー10人で結成。歌・ダンス・芝居だけでなくミュージカルもこなす。2016年の「第58回輝く!日本レコード大賞」で新人賞を受賞。今年1月7日には日本武道館でワンマンライブを行った。

 リーダーの水野さんは「関西にもボイメンのファンがたくさんいる。この番組を通してアピールしてきたい」と意気込みを見せ、オーディションは「ボイメンは地元愛が強いグループで地元を大事にしてくれる人材が絶対条件。地元愛のある人に来てほしい」と呼び掛ける。