天気予報

12

6

みん経トピックス

通天閣60周年カレーうどん通天閣が開業60周年

天王寺ミオ「ミオソラマルシェ」が1周年 生産者が農産物など販売

天王寺ミオ「ミオソラマルシェ」が1周年 生産者が農産物など販売

丹波の農産物を扱う「あかり農園」

写真を拡大 地図を拡大

 JR天王寺駅(大阪市天王寺区)公園口で10月27日、生産者が出店する「ミオソラマルシェ」の1周年記念セレモニーが開かれた。

ドーナツなどを販売する「お菓子のワイユー」

 同マルシェは、JR天王寺駅の駅ビル「天王寺ミオ」を運営する天王寺SC開発が主催。同駅公園口で毎週木曜と毎月21日に開き、農産物やパンなどを扱う約20店が出店する。生産者が直接採れたてのものを販売するのが特長。

 セレモニーには、天王寺SC開発の川上優社長、天王寺駅の豊田重弘駅長らが出席。川上社長は「ミオソラマルシェを発展させながら継続していく」と話した。

 1周年記念として今月は28日も開催。ミカン(300円)・サトイモ(500円)・丹波黒枝豆(1,000円)の詰め放題(各日100人想定)などのイベントも展開する。

 開催時間は12時~19時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

天王寺公園(大阪市天王寺区)エントランスエリア「てんしば」、あべのキューズタウン(阿倍野区)2階歩道橋接続部の2会場で11月23日、観覧無料のアカペラライブイベント「Welcomingアベノ・天王寺アカペラTOWNオータムライブ!」が開かれた。(写真=男塾)
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング