天気予報

28

19

みん経トピックス

ハルカスで氷点下ビール大阪で夏祭り始まる

神戸風月堂、通天閣とコラボ「ミニゴーフル」発売へ 大阪城バージョンも

神戸風月堂、通天閣とコラボ「ミニゴーフル」発売へ 大阪城バージョンも

大阪ミニゴーフル

写真を拡大 地図を拡大

 神戸風月堂(神戸市中央区)は7月3日、通天閣(大阪市浪速区)とコラボした「ミニゴーフル」を一部地域で先行発売する。

大阪ミニゴーフル2個入りセット(通天閣・大阪城)

 7月3日は初代通天閣が1912(明治45)年に開業した日。商品内容は1962(昭和37)年発売のロングセラーである、バニラ、ストロベリー、チョコレートのクリームをサンドしたミニサイズのゴーフル。缶に通天閣のシルエットをさまざまなイルミネーションをイメージしてデザインした。同日、大阪城バージョンのデザイン缶も発売する。

 商品は、ミニゴーフル6枚入り(3枚×2袋)の「大阪ミニゴーフル 通天閣」「大阪ミニゴーフル 大阪城」(各400円)、「大阪ミニゴーフル2個入りセット(通天閣・大阪城)」(800円、全て税別)。

 通天閣の売店などで先行発売後、7月15日に関西地区限定で発売する。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

近鉄アート館(大阪市阿倍野区、あべのハルカス近鉄本店ウイング館8階)で10月21日・22日、ミヤコ蝶々を題材にしたミュージカル「蝶々さんの日記」を上演する。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング