新世界に新劇場「シアター朝日」 昭和歌謡歌うアイドル「あさひめ」も誕生

アイドルユニット「あさひめ」

アイドルユニット「あさひめ」

  •  
  •  

 通天閣が中心に立つ新世界(大阪市浪速区)に新たな多目的劇場「シアター朝日」がオープンする。12月20日、内覧会が行われた。

シアター朝日

 同劇場は9月30日に閉館した映画館「新世界日活」跡に開設。客席などを全て入れ替える改装を行った。席数は196席。同劇場を経営する橋本土地興行の橋本芳子社長は「音響、照明にはこだわった。歌謡ショー、演劇、寄席などさまざまなジャンルの人に使ってもらって多くの人が新世界に来てほしい」と話す。

[広告]

 12月23日・24日に同所初の公演で前夜祭となる「年忘れビッグ歌謡ショー」、来年1月2日~4日にこけら落とし公演「新春歌謡ショー」を予定する。通天閣地下で2013年まで催されていた興行「通天閣歌謡劇場」に出演していた演歌歌手の吉野悦世さんなどが出演する。

 同劇場のオープンに併せ、昭和歌謡を歌うアイドルユニット「あさひめ」も誕生。メンバーは11~21歳の女性6人。12月23日の初公演がデビュー日となる。リーダーの古原雅純さんは「新しいエンターテインメントを発信していきたい」と意気込む。

  • はてなブックマークに追加