見る・遊ぶ

阿倍野歩道橋でイルミネーション点灯 企業や商店会が連携して実現

阿倍野歩道橋でイルミネーション点灯

阿倍野歩道橋でイルミネーション点灯

  •  
  •  

 阿倍野と天王寺を結ぶ阿倍野歩道橋で12月19日、イルミネーションの点灯が始まった。主催はあべの筋魅力づくり協議会。

阿倍野歩道橋でイルミネーション点灯

 同歩道橋で初めてのイルミネーション装飾。設置した場所は内側で規模は長さ143メートルにLED2万9000球を施した。「調べたが、大阪で歩道橋にイルミネーションを施したのは初めてでは」と担当者。

[広告]

 2013年に結成された同協議会は現在行われているあべの筋の拡幅工事で、地元意見の集約・提言や地域活性化を目的にしたイベント開催を目的に活動。あべのハルカスの近鉄不動産、あべのキューズモールの東急不動産など同エリアで商業施設を運営する企業や地元商店会などで組織する。今回のイルミネーションは阿倍野区と共催して実現した。

 点灯時間は17時~23時。来年1月31日まで。

  • はてなブックマークに追加