近鉄百貨店上本町店で「森光子展」 舞台衣装など展示、50メートルの年表も

全長50メートルに及ぶ森光子さんの年表(18日の内覧会で)

全長50メートルに及ぶ森光子さんの年表(18日の内覧会で)

  •  
  •  

 近鉄百貨店上本町店(大阪市天王寺区)9階催会場で11月19日、舞台衣装などを展示する「92歳まで、人生ロングラン! 女優 森光子展」が始まる。

放浪記の衣装

 2012年に92歳でなくなった女優・森光子さんの生涯を記した全長50メートルの年表、舞台衣装、直筆の「放浪記」のせりふ、国民栄誉賞の盾、親交のあった著名人のコメントなどを展示するほか、41歳と89歳の時の舞台映像を上映する。同店に隣接する大阪新歌舞伎座で森光子さんの代表作だった「放浪記」(主演は仲間由紀恵さん)が11月21日~12月9日に公演されることを記念して企画された。森さんの展覧会は初めてで同店のみの開催となる。今月21日までは森さんの弟子で俳優の岡本敏明さんが語り部として、来場者に森さんの思い出を語る。

[広告]

 広報担当者は「50メートルの年表は森さんの人生を表現するのに必要だった。舞台衣装11点を展示するのも初めて。放浪記で最後の公演となった2017回目の舞台裏の様子も初公開する」、岡本さんは「ここまで詳しく出ていることはあまりない」と、それぞれ話す。

 開催時間は10時~19時(最終日は17時まで)。入場料は200円、小学生以下は無料。12月9日まで(11月25日は定休)。

  • はてなブックマークに追加