見る・遊ぶ

天王寺公園で「鉄道の日」記念イベント「駅祭ティング」 近畿の鉄道会社出展

駅祭ティング(OCATで開かれた昨年の様子、主催者提供)

駅祭ティング(OCATで開かれた昨年の様子、主催者提供)

  •  
  •  

 天王寺公園(大阪市天王寺区)エントランスエリア(愛称=てんしば)で10月18日、「鉄道の日」記念イベント「駅祭ティング 2015 in 天王寺公園」が開かれる。主催は近畿地区の鉄道事業者などで構成する実行委員会。

昨年の「駅祭ティング」

 昨年までOCAT(浪速区)で開かれた同イベント。今回は10月1日にリニューアルオープンしたばかりの「てんしば」で開く。ゲストに女子鉄アナウンサーの久野知美さん、ホリプロのマネジャーで鉄道ファンとして知られる南田裕介さんが登場する。

[広告]

 主なプログラムは、鉄道各社のキャラクターなどが登場するステージイベント、子どもが楽しめる「ミニ電車」の運行など。鉄道各社がPRコーナーを設け、物販も行う。併せて、天王寺動物園からミミナガヤギのメイちゃんなどの100周年PR隊も登場予定。

 日本の鉄道は、1872(明治5)年10月14日に新橋~横浜駅(現在の桜木町駅)間に開通したのが始まり。1994年に10月14日を「鉄道の日」、10月11日~20日を「鉄道の旬間」と定め、全国各地でイベントが行われている。

 開催時間は10時30分~16時。入場無料(一部プログラム有料)。雨天決行。

  • はてなブックマークに追加