天気予報

18

15

みん経トピックス

天王寺で夏季限定パンケーキ通天閣のネオン消灯

大阪のご当地アイドル「オバチャーン」、通天閣で新曲発表

大阪のご当地アイドル「オバチャーン」、通天閣で新曲発表

通天閣で「オバチャーン」が新曲披露

写真を拡大 地図を拡大

 通天閣(大阪市浪速区)地下のスタジオ210で6月20日、大阪のご当地アイドルユニット「オバチャーン」が新曲発表記念のフリーライブを開いた。

オバチャーンが新曲「オバスカドン」PR

 2012年に結成した大阪のおばちゃん13人で構成する同ユニットは平均年齢が60歳以上。ヒョウ柄の衣装で大きな声で話すのが特徴。ユーチューブで公開したデビュー曲「オバチャーンのテーマ」は、再生回数が100万回を超えるほどの話題になっている。今月3日公開した新曲「オバスカドン」のミュージックビデオでは、スカバンド「THE MICETEETH(ザ・マイスティース)」とコラボした。

 当日は多くの観覧客が集まる中、メンバーが新曲などを披露。グッズも販売し、「大阪のお土産に買うてください。Tシャツ着んでええから買うて、CD聞かんでええから買うて」と呼び掛け、笑いを誘った。

 センターを務めるオバチャーンレッドこと舟井栄子さんは「オバスカドンはiTunesでも配信している。五月病対策のために作られたような歌。元気に明るくなる。皆さんで歌って踊ってほしい」と話す。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

あべのハルカス」(大阪市阿倍野区)の展望台「ハルカス300」で現在、同施設のキャラクター「あべのべあ」によるハロウィーングリーティングが行われている。(写真=葛飾北斎の作品をモチーフにした巨大影絵とあべのべあ)
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング