見る・遊ぶ

あべのハルカスでイルミネーション-9メートルの「あべのべあ」も

あべのハルカスの展望台に約9メートルの「あべのべあ」(イメージ)

あべのハルカスの展望台に約9メートルの「あべのべあ」(イメージ)

  •  
  •  

 日本一の超高層ビル「あべのハルカス」(大阪市阿倍野区阿倍野筋1)と隣接する商業施設「Hoop」で11月6日、イルミネーション「ハルカス 星にかなでるクリスマス」の装飾が始まる。

2014イルミネーションゲート in Hoop

 同ビルが今年3月にグランドオープンしてから初めて迎えるクリスマス。展望台「ハルカス300」の天空庭園に高さ約9メートルの「あべのべあ(展望台のキャラクター)」のバルーンが登場。あべのハルカス美術館(16階)前に高さ5メートルのクリスマスツリーを設けるほか、16階庭園、2階回廊などにイルミネーションを施す。

[広告]

 ファッションビル「Hoop」も2005年から続く冬恒例のイルミネーションゲートを点灯。1階オープンエアプラザから「and」までつながる約120メートルの光のゲートを設ける。

 LED電球の総数は約51万球。期間中、アカペラライブ、ゴスペルコンテスト(募集は11月1日から)などの音楽イベントも予定する。

 点灯時間は17時~23時(展望台・16階は22時まで)。12月25日まで(一部来年1月末まで)。

  • はてなブックマークに追加