3密を避けて新しい生活様式へ!

通天閣に平均60歳以上のアイドル「オバチャーン」登場-初のCD発売で

新世界・通天閣に「オバチャーン」登場

新世界・通天閣に「オバチャーン」登場

  • 0

  •  

 通天閣(大阪市浪速区恵美須東1)で11月22日、大阪のご当地アイドル「オバチャーン」が同日発売した初のCD「オバレゲエ」のレコ発イベントを開催した。

幸福の神様ビリケンさんにヒット祈願

 オバチャーンは、2011年に結成された平均年齢60歳以上の大阪のおばちゃんで構成する自称アイドルユニット。アニマル柄の服装で大きな声で話すのが特徴。イベントなどに登場して「アメちゃん」を配るなどのパフォーマンスを行う。当初は47人のメンバーが在籍していたが、メーンで活動する「仏セブン」と呼ばれる7人に露出が集中したため、嫉妬などが原因で約30人が脱退したという。昨年10月に公開されたデビュー曲の動画「オバチャーンのテーマ」はユーチューブでの再生回数が34万回を超えている。

[広告]

 当日は、仏セブンを含む12人のメンバーが登場。展望台に鎮座する幸福の神様ビリケンさんに新曲のヒットを祈願。新曲発表を兼ねたミニライブ、CD即売会などを開いた。CD購入者にはイベントなどで度々行ってきた人生相談も。山口県から新婚旅行で来たという夫婦は「すごいパワーで圧倒される」と話した。

 天王寺動物園、通天閣本通商店街などでロケが行われた「オバレゲエ」のプロモーションビデオは前日、ユーチューブで公開された。

 センターを務めるオバチャーンレッドこと舟井栄子さんは「通天閣は孫と来たことがある。死ぬ寸前の勢いでがんばって紅白を狙う」と意気込む。