食べる

長居公園でドイツビールの祭典「オオサカオクトーバーフェスト」開幕 ビール50種超

ドイツビールの祭典「オオサカオクトーバーフェスト」始まる

ドイツビールの祭典「オオサカオクトーバーフェスト」始まる

  •  
  •  

 ドイツビールの祭典「オオサカオクトーバーフェスト2019」が5月17日、長居公園(大阪市東住吉区)噴水広場で始まった。

【動画】オオサカオクトーバーフェスト2019

 オオサカオクトーバーフェストは、天王寺公園(天王寺区)で2011(平成23)年に始まり、今回が10回目の開催。ドイツビールやドイツ郷土料理の提供のほか、楽団による生演奏で盛り上がる。楽団による「プロスト(乾杯)」の掛け声で一斉に乾杯して盛り上がるのが特徴。今月19日には累計来場者数100万人到達を見込むという。

[広告]

 今回はドイツビール50種以上のほか、カクテル、ワイン、郷土料理、スイーツなどを用意。各店お薦めのビール3種セットを平日15時~18時に販売、ドイツ民族衣装着用で入場無料、SNS投稿で100円クーポン進呈などの企画も展開する。

 同日行われたオープニングセレモニーには、セレッソ大阪の森島寛晃社長らが出席。来場客との乾杯が行われた。

 開催時間は15時~21時(土曜・日曜は11時~)。入場料=200円(飲食費別途要、小学生以下無料)。6月2日まで。

  • はてなブックマークに追加