プレスリリース

【関西】『うめきた響合の場』ベンチャー・大企業・研究機関が共同して取り組む:ニーズ・シーズのマッチングイベントを12月15日(火)グランフロント大阪にて開催

リリース発行企業:株式会社Co-learning

情報提供:

【主催】うめきた2期みどりとイノベーションの融合拠点形成推進協議会 【共催】公益社団法人関西経済連合会 【企画・運営】株式会社Co-learning(大阪市・代表取締役:竹枝正樹)は、新たなオープンイノベーションのスタイルを模索した出会いの機会『うめきた響合の場』を開催します。 【URL】https://umekita2nd.work/ 【出店(でみせ)企業】(50音順) 岩谷産業株式会社・大阪ガス株式会社・関西電力株式会社・株式会社クボタ・ダイキン工業株式会社・住友電気工業株式会社・三菱電機株式会社


「うめきた響合の場」は、「出店(でみせ)企業」と、「参加(提案・ディスカッションを行いたい)企業」との『オープン』な出会いの場です。取り組み課題に興味のある方は、どなたでもご参加いただけます(要事前エントリー)。

<イベント概要>

「うめきた響合(きょうごう)の場」は、社会課題をはじめとする諸課題の解決を目的とした、大企業・ベンチャー企業、大学等の研究機関との響合(出会いと共創)の機会を提供する、これまでにない新たな取り組みです。企業等のオープンイノベーション部門が軒を連ねるあたかも「出店(でみせ)」が集まる場を設け、そこに企業や研究機関等がアイデアやシーズを持ち込み、マッチングを行うことで、新たなイノベーション創出に繋げます。

今回はそのトライアルとして、 3つのテーマ *のもと企業から提示されたニーズに対し、提案・議論・共創ができる企業や大学等に集まっていただき、1対1ではなく、課題解決に向けたN対N(複数対複数)のマッチングを実施します。

*3つのテーマ


ヘルステック:岩谷産業株式会社・関西電力株式会社

健康経営の増進・医療費の適正化を解決するための、AI・心理学・ヘルスケアアプリ/機器等を活用した取り組み


次世代コミュニケーション:住友電気工業株式会社

大企業・ベンチャー・大学等のシーズとニーズをマッチングするAI・遠隔・ICタグ等を活用した取り組み


エコテック:大阪ガス株式会社・株式会社クボタ・ダイキン工業株式会社・三菱電機株式会社

SDGs(持続可能な開発目標)の達成に向けた、3R:Reduce、Reuse、Recycleに資する取り組み(水処理・プラスチック・コーティング等)


<開催概要>
・イベント名:うめきた響合の場
・開催日時:2020年12月15日(火)10:00~16:30
・会場:コングレコンベンションセンター・ルーム3(グランフロント大阪・北館B2)
・申し込み方法:イベントホームページより、必要事項記載の上申し込み
・参加費:無料
・URL:https://umekita2nd.work/
※コロナウィルス感染症拡大の場合は、WEBのみの開催・中止となる場合がございます

<当日のスケジュール>
■オリエンテーション
【全体セッション】
・10:00~10:10 主催者挨拶・概要説明
・10:10~10:30 ニーズ提供協力企業によるピッチ(ニーズ・シーズの紹介)

■第1部 課題マッチングセッション
【3グループセッション】
・10:30~12:00 マッチングディスカッション(1ターム目)
・12:00~13:00 お昼休憩
・13:00~14:30 マッチングディスカッション(2ターム目)
・14:30~14:50 中締め:ファシリテーターからの総評

■第2部 フリーセッション
【個別セッション】
・15:00~16:30(最大) 出店企業との個別マッチング

第2部へのご参加は、第1部へご参加いただいた方であれば、当日希望する出店各社とのマッチング機会を設けさせていただきます。
希望数が多数に渡った場合は、後日での調整とさせていただく可能性がありますこと、予めご了承ください。

<取り組みテーマ(課題概要)>




<担当ファシリテーター>


ヘルステック


伏原 和久 氏(マイキャン・テクノロジーズ株式会社 / COO & CFO)


次世代コミュニケーション


潮 尚之 氏(ITPC代表 / 大阪大学 共創機構・特任教授 / 大阪府立大学 研究推進機構・特認教授)


エコテック


合田 ジョージ 氏(株式会社ゼロワンブースター 共同代表・取締役)

  • はてなブックマークに追加