見る・遊ぶ

四天王寺で「七夕のゆうべ」-天の川を模したササトンネルが点灯

四天王寺のササトンネルが点灯

四天王寺のササトンネルが点灯

  • 0

  •  

 四天王寺(大阪市天王寺区四天王寺1)で7月6日、イルミネーションを施したササトンネルが登場するイベント「七夕のゆうべ in 四天王寺」が始まった。主催は地元商店主などで組織する同実行委員会。

「七夕のゆうべ in 四天王寺2013」始まる

 LEDのイルミネーションで天の川を模した全長約25メートルのササトンネルを点灯。仙台七夕まつりの吹き流しを設け、五重塔・金堂もライトアップした。

[広告]

 同イベントは地域活性を目的に開かれ、今年で6回目。7日も地元で活動する団体やプロ・アマチュアアーティストが出演するコンサートも行われる。開催時間は15時5分~20時30分ごろ。

 田中英俊実行委員長は「年々規模が大きくなって遠方から来る人も増えている」と話し、「将来は天王寺公園も含めて大きなものになれば」と期待を寄せる。

 ササトンネルの点灯時間は19時~24時(7日)。最終日の8日19時から、願い事が書かれた短冊を焼く「お焚(た)炊き上げ」を行う。

  • はてなブックマークに追加