60年代のオールディーズをライブ演奏-あべの「ROCKTOWN」でイベント

Oldies But Goodiesの様子

Oldies But Goodiesの様子

  • 0

  •  

 あべのマーケットパーク キューズモール(大阪市阿倍野区阿倍野筋1)4階のライブホール「ROCKTOWN」で2月21日、1960年代を中心にオールディーズ系の曲を演奏するイベント「Oldies But Goodies」が行われる。

 同イベントは昨年始まり、約1カ月に1度の割合で開催して今回が5回目。約30年のキャリアを誇るザ・マイティーマウス、タイニーバブルスの混成バンド「ROCKTOWN GRAFFITI CLUB BAND」が出演する。レパートリーは、ニール・セダカ、コニー・フランシスなどのオールディーズや日本のグループサウンズの懐かしい曲を演奏する。

[広告]

 会場では40~50代の客が踊る様子も見られる。メンバーは「ケントス(オールディーズ系のライブハウス)に来ていた人もいて、当時のように楽しんでいる」と話す。

 同店では、70年~80年代の曲をかけるイベント「歌謡dePOPディスコナイト」も定期的に開催。こちらも40代を中心に当時のディスコを思わせるような踊りでにぎわっている。

 開演は19時30分。料金は2,500円(1ドリンク付き)。