あべのキューズモールで「スマイルこいのぼり」披露-初イベント開催

あべの「スマイルこいのぼり」披露式

あべの「スマイルこいのぼり」披露式

  •  

 4月26日にグランドオープンした「あべのマーケットパーク キューズモール」の初のイベントとなる、あべの「スマイルこいのぼり」披露式が3階スカイコートで開催された。

 地域貢献を目指して取り組む「あべのスマイルプロジェクト」が企画した。会場では、「スマイル」をテーマにしたこいのぼり親鯉・5匹、子鯉・55匹が披露された。

[広告]

 全長6メートルのこいのぼりは、アーティストのシモダタモツさん、生方剛さんが天王寺動物園などで1,026人を撮影した写真を1枚ずつ貼り付けて制作、子鯉は地元の保育園・幼稚園、高校・専門学校の生徒たちが制作した。

 オープニングセレモニーに引き続き、フリーアナウンサー・八木早希さんが司会。制作した園児約120人が参加し、冒頭では東日本大震災の犠牲者を追悼して約1分間の黙とうをささげた。ほかに村山晋一阿倍野区区長のあいさつと同区キャラクター「あべのん」の紹介、天王寺動物園・長瀬健二郎園長のあいさつなどが続いた。親鯉はカウントダウンの合図により披露され、大きな拍手が起こった。

 イベント後には、八木さんと同施設広告キャラクターのモデル・AHN MIKA(アン ミカ)さんのトークショーも開催。2人は阿倍野区育ちで、同じ高校の先輩・後輩の間柄。

 5月3日~5日には小学生以下を対象に、こいのぼりお絵かきワークショップを開催。

 こいのぼりは5月8日まで掲げ、その後は被災地の子どもたちに披露し、「こいのぼりお絵かきセット」を贈る予定。