食べる

阿倍野のアポロビル「楓林閣」で恒例ビアガーデン始まる-本格中華提供

アポロビル「楓林閣」で恒例のビアガーデンが始まった

アポロビル「楓林閣」で恒例のビアガーデンが始まった

  •  
  •  

 きんえいアポロビル(大阪市阿倍野区阿倍野筋1)9階の中華料理店「楓林閣」(TEL 06-6649-1055)で6月1日、恒例のビアガーデンが始まった。

 同店のビアガーデンは収容人数800人で、阿倍野エリアで最大規模。「中華サラダ」「エビ天」「麻婆豆腐」「八宝菜」「水ギョーザ」「チャーハン」「スブタ」「ゴマ団子」など本格的な中華料理を中心に30種以上をバイキング形式で提供。生ビール、焼酎、梅酒、老酒、ソフトドリンク、フローズンなどが飲み放題。時間制限は無し。雨天の場合はテント席(約100席)のみで営業する。

[広告]

 同店店長は「金曜・土曜は混むので予約してほしい。楽しめるイベントも企画する」と話す。

  ビアガーデンの営業時間は17時30分~21時30分。入場料は大人=3,850円(6月6日・11日・18日・25日・7月11日のみ感謝デーで3,000円)。

  • はてなブックマークに追加