見る・遊ぶ

阪堺縦断ウルトラクイズ「いちびり検定」開催へ-キン肉マンとタイアップ

阪堺電車内で○×クイズ(写真=昨年の様子)

阪堺電車内で○×クイズ(写真=昨年の様子)

  • 0

  •  

 南海電鉄グループ3社(南海電鉄、阪堺電気軌道、南海バス)は6月30日、「第4回 阪堺縦断ウルトラクイズ『いちびり検定』」を開催する。

優勝者に贈られる阪堺電車・特製フラッグ

 「いちびり検定(略してビリケン)」は、大阪唯一の路面電車「阪堺電車」沿線の名所などの知識を競うクイズイベント。南海バス・阪堺電車内などで展開。○×クイズは不正解の時点で終了。バス、電車内で出されたクイズで不正解の場合、途中の停留所で下車。住吉大社をスタートし、堺市役所などを回り、貸し切り電車(キン肉マン号)乗車時点で20人に絞られ、最終ステージは通天閣で開催する。司会は、フリーアナウンサーの子守康範さんが務める。

[広告]

 南海電鉄、阪堺電気軌道は、新世界100年まつり実行委員会と連携。100周年イベントの目玉「新世界キン肉マンプロジェクト」ともタイアップ。今回は、漫画「キン肉マン」の作者で大阪出身の「ゆでたまご」の2人が青春時代を過ごした新世界などを巡る。

 優勝者にはゆでたまご直筆のサインが入った特製フラッグを進呈。参加者にはオリジナルTシャツも用意する。

 参加は無料(ただし、堺・住吉まん福チケットが必要)。定員は200人(応募多数の場合は抽選)。応募締め切りは6月18日。参加はファクス、往復はがきで受け付ける。集合場所は南海電車・なんば駅2階中央改札口。開始は10時10分。

 南海電鉄グループ3社が発行する「堺・住吉まん福チケット」(1,000円)は阪堺電車全線、南海電鉄と南海バスの指定区間一日乗り放題。チケットにはキン肉マンが描かれている。

Stay at Home