見る・遊ぶ

大阪・長居植物園、秋の風物詩「コスモス」10品種10万本が見頃に

長居植物園のコスモス畑(11月5日撮影)

長居植物園のコスモス畑(11月5日撮影)

  • 97

  •  

 大阪市立長居植物園(大阪市東住吉区、長居公園)で現在、秋の風物詩「コスモス」が見頃を迎えている。

長居植物園のコスモス畑にフォトスポット「こすもすドア」

 約1000平方メートルの同園ライフガーデンに咲くコスモスは10品種約10万本で、見頃を迎えたことで多くの人が訪れている。同園によると、最も花数が増えるのは、11月8日前後の見込みという。

[広告]

 11月23日には、毎年人気のコスモス畑を開放する花摘み体験会を開く。開催時間は14時~16時。参加費は1人300円(摘み取りは1人20本程度まで)。

 開園時間は9時30分~16時30分(11月~2月)。月曜定休(祝日の場合は翌平日。但し、11月9日・16日は臨時開園)。入園料は200円、中学生以下は無料。