見る・遊ぶ

大阪☆春夏秋冬が「劇団☆春夏秋冬」結成 初の演劇で殺陣にも挑戦

大阪☆春夏秋冬が演劇「艶姿河内六人娘」の衣装を初披露

大阪☆春夏秋冬が演劇「艶姿河内六人娘」の衣装を初披露

  •  
  •  

 大阪在住の女性6人組ダンス&ボーカルグループ「大阪☆春夏秋冬」が2月6日、通天閣(大阪市浪速区)で記者会見を開き、演劇「艶姿河内六人娘」を発表した。

「大阪☆春夏秋冬」と「STAR☆JACKS」

 2012(平成24)年にデビューした同グループが「劇団☆春夏秋冬」を結成して初となる公演。今回はエンターテインメント時代劇集団「STAR☆JACKS」が協力し、メンバーが殺陣にも挑戦する。

[広告]

 当日はメンバーが同公演の衣装である艶姿衣装を初披露し、公演への意気込みを語ったほか、公演会場限定のオリジナル菓子となるカラフルチョコとソースカツも発表した。

 MAINAさんは「今回の舞台を通して、皆さんに私たちが伝えたいものは決してあなたは一人じゃないこと。夢を追い掛けるにはたくさんのつらいことがある。そのつらいこと、苦しいことを乗り越えられるのが友情だったり、家族だったりまたは恋人だったりします。この舞台を見終わったあとに何かに挑戦できる、そんなきっかけになれば」と呼び掛けた。

 公演会場はABCホール(福島区)。日時は、2月21日=19時30分、22日=15時・19時、23日=15時・19時、24日=13時・17時(計7公演)。料金は、一般=4,000円、学生=3,000円(当日指定)。

SmartNews Awards 2019