食べる

あべのハルカス近鉄本店で「大北海道展」 スイーツなどのご当地グルメずらり

牛乳3牧場の食べ比べシュークリームを販売する「札幌スイーツセルクル」

牛乳3牧場の食べ比べシュークリームを販売する「札幌スイーツセルクル」

  •  
  •  

 物産展「大北海道展」(第1弾)が10月2日、あべのハルカス近鉄本店(大阪市阿倍野区)ウイング館9階催会場で始まった。

「札幌スイーツセルクル」3種の牧場シュークリーム

 同店で1番人気の催事という大北海道展。会場には、スイーツなどのご当地グルメを中心に約50店が出店。北海道の菓子などを扱う「どさん子コンビニ」も展開する。主な商品は、「札幌スイーツセルクル」の「3種の牧場シュークリーム」(1,188円)、「北海道礼文町産地協議会」の「ホッケちゃんちゃん焼」(1,001円)、「小樽洋菓子舗ルタオ」の「北海道ジャージーミルクのアフォガードパフェ」(990円)など。

[広告]

 イートインでは、「利尻らーめん 味楽」(利尻島)が「焼き醤油らーめん」(960円)、「島の人 礼文島本店」(礼文島)が「島の2色ウニとボタンエビ丼」(4,290円)を、それぞれ用意する。

 初日は、開店早々に限定数の海鮮弁当・ステーキ弁当(各1,080円)を求める客の行列ができるなどのにぎわいを見せていた。

 開催時間は10時~20時(最終日は19時で閉場)。イートインの営業時間は10時~19時15分(最終日は17時45分まで)。今月8日まで。10月9日~15日は第2弾を開く。

  • はてなブックマークに追加