食べる

大阪マリオット都ホテルで「北海道ビュッフェ」 にぎりずしコーナーも

ライブキッチン「COOKA」ににぎりずしコーナー

ライブキッチン「COOKA」ににぎりずしコーナー

  •  
  •  

 大阪マリオット都ホテル(大阪市阿倍野区、あべのハルカス)19階のライブキッチン「COOKA(クーカ)」が9月1日から、「北海道ビュッフェ」を提供している。

大阪マリオット都ホテルのライブキッチン「COOKA」で「北海道ビュッフェ」

 地上高さ約100メートルからの展望が楽しめるビュッフェ形式のレストラン。「北海道ビュッフェ」では、「鶏肉の唐揚げ ザンギ」「石狩鍋」「味噌(みそ)・塩ラーメン」「十勝産生クリーム&チーズで焼き上げた鮭(さけ)とジャガイモのグラタン」「北海道産ハスカップと十勝ワインのジュレ 小野菜添え」「北海道産ニシンとジャガイモのテリーヌ」など、北海道の食材を生かしたメニューを用意する。

[広告]

 今回から、ライブキッチンコーナーに「にぎりずし」が定番メニュー(ディナーのみ)として加わった。その時々の新鮮なネタを目の前で握って提供する。

 営業時間は、ランチ=11時30分~15時、ディナー=17時~22時。土曜・日曜・祝日のランチ、土曜と9月15日・22日、10月13日のディナーは2部制。日曜・祝日のディナーは内側の席が2時間制、窓側の席が2部制。平日大人料金は、ランチ=3,800円、ディナー=6,300円。予約は電話(TEL 06-6628-6187)で受け付ける。10月31日まで。

  • はてなブックマークに追加