暮らす・働く

あべのキューズモールで「まちFUNまつり」 ブース出展やステージイベントも

地元のママたちが手作り雑貨を販売

地元のママたちが手作り雑貨を販売

  •  
  •  

 あべのキューズモール(大阪市阿倍野区)で3月17日、ブース出展やステージプログラムなどのイベント「まちFUNまつり」が開かれた。

【動画】あべのキューズモールで「まちFUNまつり」

 同モールが昨年10月に始めた子育て中のママをサポートする「キューズ Mama Smile プロジェクト」の一環。阿倍野で子育て情報紙の発行とポータルサイトを運営する「codomotoままちっち」や、「ママふぁん関西」と共同で企画された。

[広告]

 当日は、3階スカイコートで子どもを中心にしたダンスや歌などのステージプログラム、地下1階サークルプラザで地元のママを中心とした手作り雑貨などの販売やワークショップを展開し、小学生が各ブースで仕事体験する企画「子ども店長」も行われた。

 codomotoままちっちの林静香代表は「まちFUNまつりは『ママふぁん関西』がもともと関西大学などでされているイベントで、ぜひ阿倍野でもしてみたいと、共催という形で開催した」と話し、「あべのキューズモールでママが小さいお子さまと参加できるイベントを4月から、毎週火曜の午前中にやっていく。地域でママ同士が繋がって子育てが楽しくなれば」と期待を寄せる。

  • はてなブックマークに追加