食べる

通天閣近くに「無添くら寿司」 初の訪日外国人向け店舗、回転レーンのオブジェも

オープン記念商品「ゴールデンクランチロール」を持つシンガーソングライターむんむさん

オープン記念商品「ゴールデンクランチロール」を持つシンガーソングライターむんむさん

  •  
  •  

 通天閣近くに3月12日、回転ずし「無添くら寿司(ずし) 新世界通天閣店」(大阪市浪速区)がオープンした。

【動画】「無添くら寿司 新世界通天閣店」内覧会

 運営する「くらコーポレーション」(大阪府堺市)によると、くら寿司としては初の訪日外国人をターゲットにした店舗。無料Wi-Fi、多言語対応の自動案内機、外壁に回転レーンをイメージした15分置きに仕掛けがあるオブジェを、それぞれ設けた。英語、中国語、韓国語、ベトナム語に対応できるスタッフを配置する(不在の場合有り)。店舗面積は461平方メートル、席数は199席。

[広告]

 オープン記念として、アメリカのくら寿司(20店舗)で人気の「ゴールデンクランチロール」(108円)を今月31日までの期間限定で提供する。エビマヨとキュウリを裏巻きした巻きずしの上にスパイシーソースと甘だれ、パン粉をトッピングしたもの。

 田中信副社長は「新世界に新名所として新くら寿司が誕生した」と朝礼であいさつ。「いろいろな取り組みをくら寿司はやっている。ゆくゆくは全世界に向けて食のイノベーション、食の開拓をやっていきたい」と意気込む。

 営業時間は11時~23時(3月17日まではプレオープン期間で12時~21時)。

  • はてなブックマークに追加