見る・遊ぶ

通天閣で外国人観光客が餅つき体験 「くまモン」&「もずやん」も参加

くまモンが豪快に餅つき

くまモンが豪快に餅つき

  •  
  •  

 通天閣(大阪市浪速区)1階正面玄関前で2月6日、「餅つき体験イベント」が開かれ、熊本県のマスコットキャラクター「くまモン」も参加した。

【動画】「新世界で福餅つくDAY」 くまモン&もずやんも参加

 新世界での餅つき体験イベントは、若手経営者らで構成するまちづくり団体「新世界援隊」が昨年に続き開催。今回は外国人観光客が多く訪れる「春節」に合わせ、日本文化を体験してもらおうと企画され、通天閣を運営する通天閣観光が協力してステージを設けるなどして盛大に行われた。

[広告]

 当日は「くまモン」が観光人力車に乗って登場したほか、大阪府広報担当副知事「もずやん」、新世界の串かつをPRするキャラクター「くしたん」、ドン・キホーテのキャラクター「ドンペン」も参加。「くまモン」と「もずやん」や、外国人観光客が餅つきを体験するなどして盛り上がりを見せた。

 新世界援隊の近藤正孝代表は「春節で外国人観光客が増えている。その中で多くの人に日本文化である餅つきを体験してもらえたら。新世界から世界へ日本の文化を発信したい」と話し、「2022年の新世界110周年に向けて機運を高めていきたい」と意気込む。

  • はてなブックマークに追加