見る・遊ぶ

阿倍野で映画「春待つ僕ら」公開収録 土屋太鳳さん、小関裕太さん登壇

小関裕太さん 土屋太鳳さん

小関裕太さん 土屋太鳳さん

  •  

 FM802「ROCK KIDS 802」の映画「春待つ僕ら」公開収録が11月20日、あべのキューズモール(大阪市阿倍野区)3階スカイコートで開かれた。

土屋太鳳さんと小関裕太さんがファンと記念撮影

 当日は主演の土屋太鳳さん、小関裕太さんが登壇し、約1500人のファンに撮影時のエピソードなどを披露した。MCは落合健太郎さんが務めた。

[広告]

 小関さんは「僕が演じている天才バスケットプレーヤーでも、苦悩があったり、悔しいこと、苦しいこと、なかなかうまくいかないことがあるんだよというメッセージが込められていて、器用にいく人も不器用な人もみんながんばってて、そのがんばっている人たちに美月の『がんばれ』というセリフが届いてほしいと思える作品」、土屋さんは「見てくださる皆さんの心を春のように暖かく包んでくれるような、そして次の季節に向けて走ってもらえるような作品になっている」と、それぞれ語った。

 ストーリーは、何をするにも一人の「ぼっち女子」美月の運命を変えたのは、バスケと仲間を愛する4人の男子との出会いだった。最初は「チャラい」と決めつけていた彼らのバスケへのまっすぐな思いに触れるうち、美月の中で何かが変わっていく。そして4人の中でも一番無口な永久の穏やかな優しさに、少しずつ引かれていく美月。お互いが気になる存在になり始めた頃、美月は幼なじみの亜哉に偶然再会する。

 12月14日全国公開。公開収録の様子は11月28日放送予定。