通天閣一日社長にNMB48・門脇佳奈子さん-ポッキー&プリッツの日記念で

通天閣一日社長に就任した門脇佳奈子さん

通天閣一日社長に就任した門脇佳奈子さん

  •  

 通天閣(大阪市浪速区恵美須東1)の一日社長に11月5日、11日に控える「ポッキー&プリッツの日」のキャンペーンの一環でNMB48の門脇佳奈子さんが就任した。

通天閣一日社長にNMB48の門脇佳奈子さん

 当日11時11分11秒に、門脇さんがビリケンさんにポッキーを奉納した後に来場者111人にプリッツとポッキー風船を進呈した。

[広告]

 会場では、ポッキーのパッケージ252個でできた全長約2メートルの通天閣やポッキーなどのお菓子で作った「グリコ通天閣」を展示。新世界の串カツをPRするゆるキャラ「くしたん」と「ビリケンくん」も参加した。

 通天閣では、11月11日に「ポッキー&プリッツの日」キャンペーンとして、先着1111人にポッキーまたはプリッツの進呈を予定。3階カフェ・ド・ルナパークで人気メニューの「通天閣パフェ」(700円)にはポッキーをトッピングする。

 新世界では、通天閣3階にグリコ商品を扱うバラエティーショップ「ぐりこ・や」が11月限定で出店、スパワールド世界の大温泉がポッキーとコラボしたチョコレート風呂を提供するなどしている。

 一日社長に就任した門脇さんは「15年間生きてきて社長になるとは思ってもみなかった。通天閣にはお母さんと来て景色がきれいで写真をたくさん撮った」と話す。「今までポッキーは1000箱食べてるかも」とも。