見る・遊ぶ

あべのハルカス展望台で真田幸村マッピング「大坂 天空の陣」

真田幸村の合戦をテーマにしたプロジェクションマッピング

真田幸村の合戦をテーマにしたプロジェクションマッピング

  •  
  •  

 あべのハルカス(大阪市阿倍野区)の展望台「ハルカス300」で10月8日、プロジェクションマッピングなどのイベント「一望!!真田幸村と真田丸~日本一の展望台から眺める日本一の兵の戦い~」が始まる。

【動画】プロジェクションマッピング「大坂 天空の陣」

 茶臼山や大阪城など「大坂の陣」の舞台を一望できる同所で歴史雑誌「歴史人」とタイアップしたイベントを展開。大坂冬の陣図屏風(東京国立博物館蔵)と大坂夏の陣図屏風(大阪城天守閣蔵)を写したパネルなどを展示する。

[広告]

 プロジェクションマッピング「大坂 天空の陣」は、窓に向けて大阪の夜景をバックに真田幸村の合戦をテーマにした作品を上映する。期間中、18時30分から21時40分まで繰り返し上映(1回約5分)。ほか、真田幸村のポスターが炎に包まれているように見えるポスターアート「出陣」も展示する。企画・制作はネイキッド。

 期間中、真田幸村鍋の提供(要予約)、阪南大学の来村多加史教授による「地上300Mからの真田丸講座」(10月10日・11月13日の11時~16時に随時)なども予定する。

 営業時間は9時~22時。入場料は、大人=1,500円、中高生=1,200円、小学生=700円、幼児(4歳以上)=500円。11月30日まで。

  • はてなブックマークに追加