天気予報

12

6

みん経トピックス

大阪で日本喜劇人協会が公演ハルカスのキャラが誕生日

新世界でキッズダンス大会 19 チーム95人が参加

新世界でキッズダンス大会 19 チーム95人が参加

新世界賞、通天閣賞などの入賞チーム

写真を拡大 地図を拡大

 新世界にある「スパワールド世界の大温泉」(大阪市浪速区)入り口前広場で8月28日、キッズダンスイベント「新世界フライングキッズ VOL.5」が開かれた。主催は新世界100周年実行委員会ほか。

ダンス&ボーカルユニット「hona」

 新世界の商店主らが「『おっちゃんの街で怖い』と思われているイメージを払拭(ふっしょく)して、若い子に訪れてほしい」と企画し、今年で5年目となる同イベント。優勝を決めずに子どもたちの発表の場として開催している。参加チーム資格は中学生以下のメンバーで編成されていること。

 当日は、公募で集まった19チーム・95人が参加。それぞれ華やかな衣装を着てダンスを披露し盛り上がりを見せた。会場では、新世界賞、通天閣賞、審査員特別賞などを表彰したほか、特別審査員を務めたブレイクダンスチーム「モータルコンバット」のRYOMAさん、レースクイーンなどで構成するダンス&ボーカルユニット「hona」もパフォーマンスを披露した。

 新世界100周年実行委員会の大西幸次郎委員長は「今年もレベルが高かった。今後も当イベントを頑張って続けていきたい」と意気込む。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

近鉄アート館(大阪市阿倍野区)で11月20日、「エミィ賞グランプリ2017 ~No.1コメディエンヌは誰!?~」の本選会が行われ、たくませいこさんがグランプリに輝いた。故・牧野エミさんをリスペクトし、ポップでクール、スタイリッシュで面白い「コメディエンヌ」を選出し、応援しようと企画された。本選会は41組の応募者から勝ち抜いた6組で争われ、作品賞には「それはそれシスターズ」が受賞した。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング