見る・遊ぶ

あべのハルカス美術館で「スター・ウォーズ展」 仮装内覧会で幕開け

スター・ウォーズ展で仮装内覧会

スター・ウォーズ展で仮装内覧会

  •  

 あべのハルカス美術館(大阪市阿倍野区、あべのハルカス16階)で7月15日、「スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン。」開会式と仮装内覧会が行われた。

「スター・ウォーズ展」仮装内覧会

 7月16日から始まる同展は、ジョージ・ルーカス監督が世界中からよりすぐったというアーティストの絵画作品や実際に映画制作に使ったコンセプトアート、衣装、小道具など約150点を展示するほか、展覧会限定グッズの販売も行う。

[広告]

 15日は開会式のほか、事前公募で選ばれた70人がスター・ウォーズに登場するキャラクターに扮(ふん)した姿で内覧会に参加して盛り上がりを見せた。

 あべのハルカスの展望台「ハルカス300」でも7月16日~8月30日、「スター・ウォーズ 反乱者たち」の等身大フィギュアなどを展示する「ホリデースペシャルinハルカス300」を展開する。

 開館時間は10時~20時。7月25日は休館。観覧料は、一般=1,500円、大学・高校生=1,100円、中学・小学生=500円。8月30日まで。