見る・遊ぶ

あべのHoopで冬恒例イルミネーション 120メートルの光のゲート

2015イルミネーションゲート in Hoop(11月5日の試験点灯で)

2015イルミネーションゲート in Hoop(11月5日の試験点灯で)

  •  
  •  

 ファッションビル「Hoop」(大阪市阿倍野区)1階オープンエアプラザなどで11月6日、イルミネーション「2015イルミネーションゲート in Hoop」が始まる。同5日、試験点灯が行われた。

2015イルミネーションゲート in Hoop

 2005年から続く冬恒例のイルミネーション。オープンエアプラザから商業施設「and」までの約120メートル間にイルミネーションを施す。LED球数は約20万。阿倍野地区のイルミネーションの草分け的な存在で、地元の人から「アベナリエ」と言われることも。隣接する日本一の超高層ビル「あべのハルカス」も同日から、イルミネーション装飾を点灯するなどのイベント「ウィンターパーティ~ハルカスからの贈り物~」を展開する。

[広告]

 点灯時間は17時~23時。来年1月31日まで。

  • はてなブックマークに追加