天気予報

18

16

みん経トピックス

ハルカスでXマスケーキハルカスのモロゾフの新業態

天王寺動物園でメスライオン2頭の誕生日会 散々な結末に

天王寺動物園でメスライオン2頭の誕生日会 散々な結末に

ライオン「ガオウ」が目の前に迫る

写真を拡大 地図を拡大

 天王寺動物園(大阪市天王寺区)で11月2日、ライオン「ルナ」「モナカ」(雌)の5歳の誕生日会イベントが開かれた。

特製ケーキを奪って走るガオウ

 2頭はアドベンチャーワールド(和歌山県)で2010年11月5日に誕生した姉妹ライオン。普段のおやつタイムは「ガオウ」(雄)が独り占めするということで、同イベントはガオウを寝室に入れたまま行うことになった。

 当日は多くの来園客が見守る中、牛肉と鶏肉で作った約5キロの特製ケーキを用意。放飼場に登場した2頭は予想外にケーキをあまり食べなかったこともあり、急きょガオウも入れた。寝室にいたときからほえるなど機嫌が悪そうだったガオウはケーキを奪い、2頭を追いかけたり威嚇したほか、観覧スペース前に用意していた全ての牛肉を食べてしまった。主役のはずだった2頭には散々な誕生日会となった。

 ガラス越しにではあるが、間近にガオウが豪快に牛肉を食べる様子を見た子どもたちは一様に驚きの表情を見せていた。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

あべのハルカス」(大阪市阿倍野区)の展望台「ハルカス300」で現在、同施設のキャラクター「あべのべあ」によるハロウィーングリーティングが行われている。(写真=葛飾北斎の作品をモチーフにした巨大影絵とあべのべあ)
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング