3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

新世界市場でフリーマーケット-商店街復活の足掛かりに

「新世界市場ウィークエンド蚤の市」の様子

「新世界市場ウィークエンド蚤の市」の様子

  • 0

  •  

 新世界市場(大阪市浪速区恵美須東1)で9月10日、「第1回新世界市場ウィークエンド蚤(のみ)の市」が開催された。

 同商店街が雑貨店と組み企画し、新世界100周年実行委員会が主催したフリーマーケット。当日は、手作り雑貨、古着、パンなど6店が出店。同商店街の店がリサイクル品などを販売し、にぎわいを見せた。

[広告]

 「澤野工房」はジャズレーベルが刻まれた灰皿などを提供。売り上げは全て寄付するという。

 通天閣から北西側にあり、串カツ店などで賑わいにぎわいを見せる南側とは対照的に人通りが少なく約半数が閉店している同商店街。「30年前までは、とてもにぎわっていた」と同商店街代表の松本文成さん。「(イベントなどを通じて)新世界市場に人を呼び込み、復活させたい」と意気込みを見せる。

 今月17日・24日にも開催を予定。開催時間は11時~18時。